ZET CAR

一括見積もりが有効なんです

先日自動車の買い取りをしてもらいました。

 

自動車の買い取りにはいくつか方法があり、新車を購入する時の下取りだったり、中古者販売業者などに買い取りをしてもらったり、変わり種ではオークションなんて方法もあります。

 

今回は中古者販売業者に依頼をして買い取りをしてもらいました。

 

自動車の買い取りの際、インターネットが大活躍しました。というのも、昔は自動車を買い取り業者に持ち込んで査定をしてもらっていましたが、今では時代が変わっています。自動車の見積もりサイトというものがあり、スマホやパソコンで簡単に見積もりの依頼をすることができるんです。

 

 

しかも1社だけではなく数社同時に依頼をかけることができるので、金額も業者によって異なるため、一番高い金額を提示してくれたところで売却をすることが出来ました。

 

 

業者によると会社によって足りなくて需要のある車は異なるため、需要のないところへ持ち込んでしまった場合はかなり金額が安くなってしまうとのことです。

 

 

今回依頼し業者は、私の車を必要としてくれているところだったらしく、他の業者よりも数万円も高い金額を提示してくれました。ネットで見積もり依頼を出すと、すぐに連絡がかかってきて、そこで実際に車を確認してもらうために、訪問する日程を決めました。

 

 

査定自体はスムーズに済み、特に大きな問題となる物がなかったため、ネットで提示した額とまったく同じ額で買い取りをしてもらえることになりました。
事前に必要な書類を教えてもらったため、引き取りまでに集めておけば、あとはすべて業者が手続きを行ってくれたので楽ちんでした。

 

 

予想以上のお金が手に入ったため、これを頭金にして次の車を購入しようと思っています。

 

ちなみにいくつか下取りも回りましたが、買い取りでの金額にはほど遠かったですw

 

 

車を売却するのはしかりと見積もりを出してもらってからの方がいいみたいですね。

 

ガソリンの料金は変動ありき・・

この前ガソリンを入れてきましたが、まだまだガソリン代は高いですね。一時の170円台に比べれば今では10〜20円くらい安くなっていますけど、それでも私が免許をとった時にはなんと100円を下回ったいましたからね。それを考えると高すぎです。ガソリンにかかる税金の問題は一体どうなったんでしょうね?未だに二重課税となっているはずですが、これらはスルーされていますもんね。民主党時代にほんの短期間でしたがガソリン代がかなり安くなったことが懐かしいです。まあ、すぐに環境税なんて名前を変えてまた課税されているのがせつないですけどねーガソリンが安くならないなんてなげいているより、少しでも燃費の良い車に乗った方がいいですよね。私の乗っている車はリッター12キロくらいと、購入時は燃費が良い方でしたが、今では悪い方ですもんね。いまでは20〜30キロなんてのが当たり前になっていますし、次の車は燃費の良い車にしたいと思っています。現在11万キロをこえそうになっているため、次の車検で新車へ乗り換えようと検討しています。とはいっても今年の初めに車検を通したばかりですので、再来年の話ですが・・・それまで故障なく走ってくれることを願います。最近は車を発進させると変な揺れがあるのが気になりますが、ディーラーで確認すると、この揺れは車種によるものでありこれが故障に繋がることはないとのことですので、気にせず乗ろうと思っています。車の乗り換えまで故障することなく走ってほしいです。下手に修理費なんて払いたくないですからね〜

 

 

車を廃車にするなら、どんな車でも買取りしてくれるお店で査定しませんか?